三国軍制と長沙呉簡 - 森本淳

三国軍制と長沙呉簡

Add: opisu9 - Date: 2020-12-12 05:37:29 - Views: 5948 - Clicks: 9093

三国軍制と長沙呉簡pdf下载,本論集は三部構成により、後漢末から西晋初期にかけての軍制と地域社会、ならびに長沙呉簡に関する論考 を収録する。軍制という視点から国家と地域社会の関係を論ずることが、本書の目的である。. 森本淳〔著〕『三国軍制と長沙呉簡』 (汲古書院 年11月 ISBN) 年11月に急逝された森本淳さんの遺稿論集。森本さんのお父様よりお送りいただく。 長沙呉簡研究会などで、いろいろとご教示いただき、お世話になっていた。お亡くなりになったことが、今でも信じられない. Amazonで森本 淳の三国軍制と長沙呉簡。アマゾンならポイント還元本が多数。森本 淳作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また三国軍制と長沙呉簡もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 第2部 漢晋間の軍制と地域社会(後漢末の涼州の動向;曹魏政権下の「雍州」;曹長期についての考察) 第3部 長沙呉簡研究(嘉禾吏民田家〓(ベつ)にみえる同姓同名に関する一考察 長沙呉簡からみる孫呉の下級軍事制度考初編. 第一章 曹魏軍制前史−曹操軍団拡大過程からみた一考察− 第二章 曹魏における刺史と将軍; 第三章 曹氏政権の崩壊過程に関する一試論−軍事権との関係を中心に−. 『長沙走馬楼三国呉簡嘉禾吏民田家ベツ』釈文補正 / 長沙呉簡研究会 編: 部分タイトル: 長沙走馬楼簡牘関係文献・記事一覧. 森本淳著, 『三国軍制と長沙呉簡』, 汲古書院, 二〇一二・一一刊, A5, 二九〇頁, 七〇〇〇円 大原 信正 史学雑誌 122(7),,.

本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 3-年度特刊; 年度特刊; 年度特刊; タイトル別名. 森本 淳『三国軍制と長沙呉簡』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 2 / 伊藤敏雄 編: 出版年(w3cdtf) : 件名. 中国の中国による中国のための中国ブログ。BTOOOM!・メジャーセカンド(MAJOR 2nd)、ドラゴンボール超など、おすすめの面白い漫画・アニメ・ゲームのネタバレと感想。中国・台湾・香港の歴史(三国志など)・面白いニュースを紹介!. DOORSは同志社大学の学術情報検索システムの名称です。蔵書を検索して、資料の所在や利用状況を知ることができます。DOGS Plus、学術リポジトリ、同志社女子大学、CiNii Books、CiNii Articles、NDLサーチを検索することもできます。. 三国軍制と長沙呉簡 フォーマット: 図書 責任表示: 森本淳著 言語: 三国軍制と長沙呉簡 - 森本淳 日本語 出版情報: 東京 : 汲古書院,.

森本淳『三国軍制と長沙呉簡』 以前、拙ブログでも、予告をしていたのですが、論文集として公刊されることになりました。 若手中国史研究者による論文集、というのはいくらでも出ているのでしょうけれど、万感の思いをこめて本書をあげておきます。. 長沙呉簡における記載面裏側の状況 : 名簿簡・「戸品出銭」簡における: 安部聡一郎: 長沙呉簡にみえる公乘・士伍について: 永田拓治: 長沙呉簡に見える疾病の表記に関する若干の検討: 福原啓郎: 長沙呉簡を実見して : 調関連簡・波塘関連簡を中心に: 阿部幸信. 『三国軍制と長沙呉簡』森本淳(汲古書院 )図2F 222. 本論集は三部構成により、後漢末から西晋初期にかけての軍制と地域社会、ならびに長沙呉簡に関する論考 を収録する。 軍制という視点から国家と地域社会の関係を論ずることが、本書の目的である。. 長沙走馬楼呉簡 三国志の時代に書かれたものがそのまま残っていた. 森本淳 (Jun Morimoto) Publisher: 汲古書院 Publication Year: Table of Content: 第一部 曹魏軍制論.

長沙における簡牘研究の現状と長沙呉簡に関する調査覚書 / 森本淳 著: 部分タイトル: 附録. 森本淳著,『三国軍制と長沙呉簡』東京:汲古書院,年11月。精裝,a5,300頁,isbn:。 內容簡介本論集は三部構成により、後漢末から西晋初期にかけての軍制と地域社. 森本淳著, 『三国軍制と長沙呉簡』, 汲古書院, 二〇一二・一一刊, a5, 二九〇頁, 七〇〇〇円. 三国軍制と長沙呉簡 森本淳/汲古書院 /11出版 276, 22cm ISBN:NDC:392. 汲古書院より年11月9日(日付は後述の出版社サイトより)に森本淳/著『三国軍制と長沙呉簡』(isbnが出版されたという。 7350円。 上記ブログ記事では「年11月に夭逝された森本淳氏の遺稿集」で「長沙呉簡を冠したわが国初めての著書」と. 3,794 ブックマーク-お気に入り-お気に入られ.

22 税込&92;7,700 お. 関尾史郎「長沙呉簡所見『丘』をめぐる諸問題」(『嘉禾吏民田家別研究―長沙呉簡研究報告第1集―』長沙呉簡研究会、年7月) 安部聡一郎「嘉禾4年・5年吏民田家別にみえる倉吏と丘」(『嘉禾吏民田家別研究―長沙呉簡研究報告第1集―』長沙呉簡研究. 敦煌文献情報公開の現状 -敦煌学発足百年にあたって-. 研究代表者 關尾史郎. 043/Mo55 『魏晋南朝の遷官制度』 藤井律之(京都大学学術出版会 )図2F322. 登録日 /08/29(2685日経過) 記録初日 /08/10(2704日経過) 読んだ本 209冊(1日平均0.

22/F57 叢書/シリーズの一例. 王素「長沙走馬楼三国呉簡的研究及其基本問題―長沙走馬楼三国呉簡研究的回顧与展望」 在外研究報告 氣賀澤保規「アメリカ便り―ハーバード大学研究見聞報告―」 調査・旅行報告 江川式部「中国国家図書館(旧北京図書館)利用案内」. 三国軍制と長沙呉簡: 著作者等: 森本 淳: 書名ヨミ: サンゴク グンセイ ト チョウサ ゴカン: 書名別名: Sangoku gunsei to chosa gokan: 出版元: 汲古書院: 刊行年月:. Amazonで森本 淳の三国軍制と長沙呉簡。アマゾンならポイント還元本が多数。森本 淳作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また三国軍制と長沙呉簡もアマゾン配送商品なら通常配送無料。.

山口 正晃. 魏晋南北朝史関係文献目録 窪添庆文先生提供 下倉渉「散騎省の成立-曹魏・西晋における外戚について-」(『歴史』第86輯、1996年4月) 佐竹保子「夏侯湛の「昆弟誥」について」(『中国社会と文化』12,1997年6月) 川合安「訳註『宋書』沈約自序(一)」(『北海道大学文学部紀要』46ノ1、1997年9. 08冊) 読んだページ 58358ページ(1日平均21ページ). 11 形態: 6, 276, 14p ; 22cm 著者名: 森本, 淳 書誌ID: BBISBN:. 三国軍制と長沙呉簡 - 森本淳 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 11: ページ数: 276,14p: 大きさ: 22cm: ISBN:: NCID: BB※クリックでCiNii Booksを表示: 全国. 森本 淳: 三国軍制と長沙呉簡: 汲古書院: 谷ヶ城 秀吉: 帝国日本の流通ネットワーク-流通機構の変容と市場の形成: 日本経済評論社: 矢木 毅: 韓国・朝鮮史の系譜-民族意識・領域意識の変遷をたどる (塙選書) 塙書房: 屋敷 二郎編.

长沙走马楼吴简研究论著目录 李进 刊《吴简研究》 (第一辑) ,崇文书局, 年 7 月,344-361 页 (按姓氏拼音顺序) (一)中文方面论著: 中文方面论著: 曹砚农 a: 《走马楼三国吴简整理研究取得重要阶段成果》《中国文物报》1999 年 8 月 15 , 日第 1 版。. 253 書評:森本淳《三国軍制と長沙呉簡》/山口正晃 265 森部豊《ソクド人の東方活動と東ユーラシア世界の歷史的展開》評介/鍾焓 292 張文昌《制禮以教天下——唐宋禮書與國家社會》評介/陳文龍. 山口 正晃. 三国軍制と長沙呉簡 上製 森本淳 出版社:汲古書院: 出版年:年11月: コード: 298p isbn/issn. 羽53「呉安君分家契」について -家産相續をめぐる一つの事例 山口 正晃 敦煌寫本研究年報年3月 査読有り. 『長沙走馬楼三国呉簡嘉禾吏民田家ベツ』釈文補正: 長沙呉簡研究会: 報告: 小型竹簡と旱敗率よりみた「丘」 阿部幸信: 獣皮納入簡から見た長沙の環境: 中村威也: 長沙における簡牘研究の現状と長沙呉簡に関する調査覚書: 森本淳: 長沙呉簡にみえる名籍の. 長沙走馬楼三国呉簡: タイトルのヨミ、その他のヨミ: チョウサ ソウマロウ サンゴク ゴカン — chang sha zou ma lou san guo wu jian: その他のタイトルのヨミ、その他のヨミ: チョウサ ソウバロウ サンゴク ゴ カン. 三国軍制と長沙呉簡 出版社:汲古書院 著者:森本 淳 形式:単行本 発行日:-02 楽天ブックスで購入 関連するもの(アマゾンで確認) 三國志逍遙 僕らの三国志大全 (綜合ムック).

三国軍制と長沙呉簡 - 森本淳

email: dymejan@gmail.com - phone:(778) 833-6653 x 6956

ドラクエができれば経営がわかる - 山口亨 - いい女の更年期 野末悦子

-> 勝田吉太郎著作集 近代ロシヤ政治思想史 第1巻 - 勝田吉太郎
-> 最近3ヵ年航海科二級試験問題解答集 平成11年4月定期~平成14年 - 今津隼馬

三国軍制と長沙呉簡 - 森本淳 - 岩合光昭 日本の猫 カレンダー


Sitemap 1

二つの風景の中から - 岡本椿 - 大賀信幸 根性で合格 実地試験 建築施工管理